うちモミコラム

うちモミコラムColumn

スタッフブログ

2018/ 05/ 23
ミントのお話(続き その2)

ミントのお話(続き その2)

今日は「ミントを食べる」事がテーマです。
前回の記事でもご紹介しましたが、
ペパーミントには「胃腸の機能を高める」という効果があります。

人類にはミントを食べる古い歴史があり、
最後の晩餐の中でも食べられたとか、その昔税をミントで納めていたなどなど…。

食事や飲み物に用いるというのは日本人にはあまり馴染みがありませんが、
アジア圏でもたくさん食べられています。

2018/ 05/ 14
ペパーミントのお話(続き)

ペパーミントのお話(続き)

【概要】
ペパーミントの日本名は「セイヨウハッカ」で、シソ科の多年生植物です。
ミントの中でも特に効果が高い品種であるといわれており、ヨーロッパで薬用に利用されるミントは、そのほとんどがペパーミントです。
何千年も前から古代ギリシャで生薬として使用されており、歴史上最も古い栽培植物であるという説もあるハーブです。
1700年代後半にイギリスで人気を博し商業的な栽培が広がりました。
原産地はヨーロッパですが、現在は欧米諸国などを中心に世界中で広く栽培されています。
主成分はメントール、精油成分、フラボノイド、タンニン、ミントポリフェノールなど。
有効成分であるメントールは揮発性の精油成分で、強力な抗菌作用、頭皮の血管を拡張させる作用、肌に触れると冷たく感じる作用などが特徴的な成分です。

2018/ 05/ 09
ペパーミント

ペパーミント

GWも終わり、上半期も終盤に近付いてきました。
一部の九州地方では梅雨入り。
関東地方も雨風が続き、先日の夏日が嘘のように寒いですね。
風邪などひきませんように。

以前このブログでモロッコ式ミントティーのお話をさせて頂いた事がありましたが、
今日は今がシーズン真っ只中のハーブ「ミント」について少々。